About Me – 吉田和史(Kazushi Yoshida)-

About Me - 吉田和史(Kazushi Yoshida)-

TABI WORKS(旅と仕事)について

TABI WORKS(旅と仕事)について

TABI WORKSは、「フリーランス」「ノマドライフ」「英語学習」「トラベル」などに関する情報や僕自身の活動である「マーケティング」「起業」「ライフスタイル」などを発信しているメディアです。

フリーランスとして活動を経て、現在は旅をしながらIT系の会社を2社経営。東京を拠点に、海外・日本各地を旅している経験や起業家として感じたことをこのブログに書き留めています。

吉田 和史(Kazushi Yoshida) Yoshi / よっしー

旅する起業家スタイル・ビジネスノマド

Facebook:@kazushi.yoshida01

Twitter:@kazushiyoshidaa

Instagram:@kazushiyoshidaa

1993年生まれ東北・岩手県出身。

高卒中退→通信制高校卒→ニート→19歳〜20歳の頃フィリピン留学・移住を経て、英語教育・留学経験をもとに仕事をするために英語業界で2年会社員を経験。

その後、フリーランスとして独立。Webマーケター・Webデザイナー・アフィリエイターとして活動。東京を拠点にしつつ、国内・海外でノマドワーカーとして活動をしています。

Webマーケターとしては、MeRISE英会話(旧:START-UP ENGLISH)、フィリピン・セブ島MeRISE留学(旧:オトナ留学MBA)のマーケティングの参画やその他複数の企業の集客面のサポートをしていました。

現在は、旅する起業家として2社のIT会社を経営しています。

2019年1月創業:
noteE株式会社 取締役COO/CMO

2019年4月創業:
LISH株式会社 代表取締役CEO

学歴関係なく、人生の転機は誰にでもある

もともと、高卒を中退して通信制の高校を卒業したこともあり、低学歴なことがコンプレックスでした。

関連記事:高卒底辺でも人生はシンプル。低学歴を気にする必要なし【経験談】

いろいろ思い悩むことはあったけど、高卒という低学歴でビジネススキル0の状態だった僕でも、様々な出会いや経験で良い意味で変わることができました。

そこで気づいたのが、人生の転機は誰にでもあるということ。

僕は、それが海外に出たことで今の人生を作り出していることは間違いありません。

たった一歩だけでも良いので、踏み出す勇気を持つこと。それが大事なのかなと。今置かれている環境に可能性を感じていないのであれば、そこから飛び出して挑戦してみることで見えてくれる世界はきっとあります。

人生や置かれている環境が皆平等だとは思わないですが、誰でも挑戦するチャンス機会は平等にあるはず。人生を思い通りに生きてきた人よりも挫折や様々な経験をした人が、ずっと強いし、それが原動力で人生を良い方向へ変えていけると思います。

今後の活動 〜Do What You Love〜

今後の活動 〜Do What You Love〜

これからの活動は、好きなことを本気で楽しむライフスタイルを作れれば良いなと思っています。僕の仕事をする上でのキーワードが「旅と仕事」。

世界を旅しながら、仕事をする。

「アイディアは移動距離に比例する」という言葉がありますが、旅先で経験したことや感じたことを新しいサービスとして作っていきたいという想いもあります。

また、以前にこんな記事も書いていますが「遊びが仕事になる時代で感じること。【遊びを仕事にするのは簡単】」僕は本気で人生を楽しみながら遊びが仕事になり、仕事が遊びになる時代がまさしく今だと思っています。

僕は現在noteEという語学プラットフォームのアプリを開発しています。仕事といえば仕事なのですが、好きなサービスを作っているので楽しみながら作っているし、思考を整理するためのミーティングは海外で行っていたりします。

また、LISHという会社を作り、クリエイターチームを作っています。

主な活動は、映像制作・Webデザイン・Webメディア運営。企業のプロモーション動画の制作やデザインで世界観を魅せたり、メディアを使って発信をしていく活動で皆が好きに楽しく仕事をしています。

特に、旅動画メディアのプロデュースに現在は注力をして、僕自身もクリエイターとして活動をしていますが、遊ぶように撮影してコンテンツ制作をしているので、「遊びを仕事」にしている感覚です。

吉田和史 Kazushi Yoshida

よりリアルに人の心に何か伝わるコンテンツを発信するために、動画という媒体をメインにメディア制作は好きを仕事にしています。

これからの僕の活動は「旅と仕事」が一体化して「遊びが仕事に、仕事が遊びに」なる活動を続けていき、その活動を発信していきます。

Facebook:@kazushi.yoshida01

Twitter:@kazushiyoshidaa

Instagram:@kazushiyoshidaa