About Me – 吉田和史(Kazushi Yoshida)-

About Me - 吉田和史(Kazushi Yoshida)-

TABI WORKS(旅と仕事)について

TABI WORKS(旅と仕事)について

TABI WORKS(当ブログ)は、「フリーランス」「ノマドライフ」「英語学習」「トラベル」などに関する情報や僕自身のメインの活動である「マーケティング」「起業」「ライフスタイル」などを発信しているメディアです。

フリーランスとしての活動を経て、現在はIT系の会社を2社経営。東京を拠点に、海外・日本各地を旅している経験や起業家として感じたことをこのブログに書き留めています。

吉田 和史(Kazushi Yoshida) Yoshi / よっしー

旅する起業家スタイル・ビジネスノマド

Facebook:@kazushi.yoshida01

Twitter:@kazushiyoshidaa

Instagram:@kazushiyoshidaa

1993年生まれ東北・岩手県出身。

高卒中退→通信制高校卒→ニート→19歳〜20歳にフィリピン留学・移住を経て、日本に帰国。その後、英語教育・留学経験を活かした仕事をするために英語業界で2年会社員を経験し、フリーランスとして独立。

現在は、Webマーケター・Webデザイナー・アフィリエイターとして活動。東京を拠点にしつつ、国内・海外でノマドワーカーとして働いています。

Webマーケターとしては、「英会話スクール」「アパレル」「人材転職エージェント」「マネースクール」そして、海外でビジネスを展開されている事業の集客面や事業立案、ブランディングなどの事業成長をするためのサポートさせていただきました。

現在はそのWebマーケティングの活動を法人化し、LISH株式会社として創業。Webマーケティングの支援先からお声をいただき、共同創業という形でnoteE株式会社という会社も作りました。

2019年1月創業:
noteE株式会社 取締役COO/CMO

2019年4月創業:
LISH株式会社 代表取締役CEO

学歴関係なく、人生の転機は誰にでもある

もともと、高校を中退して通信制の高校を卒業したこともあり、低学歴なことがコンプレックスに感じることがありました。

地元の岩手県を離れ、高校からテニス推薦で東京の私立の有名進学校に入学。僕の目的はテニスを本格的にやることだったのですが、学校や部活動のしきたりに馴染めず、学力もあるわけもなく期末テストは毎回学年ビリ。

そのときに「エスカレーターで大学に進学するのが当たり前で、日々のルーティンを過ごしている」という生活に違和感を感じました。

そこでつまらない高校生活を自主退学という形で退学。仲の良かった友人たちはそのままエスカレーターで大学に進学していき、僕は高卒資格だけを通信制高校で取得。

そのままニート・フリーターの生活をしながら、社会に出てみると学歴がないことは働く上で大きく関係することに気づきました。

関連記事:高卒底辺でも人生はシンプル。低学歴を気にする必要なし【経験談】

その時期に思い悩むことはありましたが、高卒という低学歴でビジネススキル0の状態だった僕でも、様々な出会いや経験で良い意味で人生を変えることができました。

そこで感じたのが、自分自身が変わろうと思えば人生の転機は誰にでもあるということ。

僕の経験で言えば、それが海外へ出たことがキッカケとなり、今現在の人生を作り出していることは間違いありません。

たった一歩だけでも良いので、踏み出す勇気を持つこと。それが大事だと感じました。

今置かれている環境に可能性を感じていないのであれば、そこから飛び出して挑戦してみることで見えてくる世界はきっとあります。

人生や置かれている環境が皆平等だとは思わないですが、誰でも挑戦するチャンスはあるはず。人生を思い通りに生きてきた人よりも挫折や辛い経験をした人が、ずっと強いし、それが原動力で人生を良い方向へ変えていけると思います。

今後の活動 〜Do What You Love〜

今後の活動 〜Do What You Love〜

これからの活動は、好きなことを本気で楽しむライフスタイルを僕自身の人生を通して経験しながらそれを発信していければ良いなと思います。

仕事をすること・働くことは人生と切り離すことは難しいので、僕がキーワードとして決めたのが「旅と仕事」。

世界を旅しながら、仕事をする。

「アイディアは移動距離に比例する」という言葉がありますが、旅先で経験したことや感じたことを新しいサービスとして作っていきたいという想いもあります。

以前にこんな記事も書いていますが「遊びが仕事になる時代で感じること。【遊びを仕事にするのは簡単】」僕は本気で人生を楽しみながら遊びが仕事になり、仕事が遊びになる時代がまさしく今だと思っています。

僕は現在noteEという語学プラットフォームのアプリを開発しています。仕事といえば仕事なのですが、好きなサービスを作っているので仕事という感覚がありません。

思考を整理して事業を進めるためのミーティングは海外で実施していたりと、遊びと仕事が混在しています。

また、フリーランス活動を経てLISHという会社を創業しました。

LISHの由来は「人生100年時代 LIFE SHIFT」という本から由来していて、「自分が思い描く最高の人生をメンバー一人ひとりが体現する」ということが出来ればいいと思っています。

主な活動は、映像制作・Webデザイン・Webメディア運営。企業のプロモーション動画の制作やデザインで世界観を魅せたり、メディアを使って発信をしていく活動を通して、皆が好きに楽しく仕事をしています。

僕自身もクリエイターとしてWeb制作、動画制作、写真撮影などの活動をしていますが、楽しみながら撮影してコンテンツ制作をしているので、「遊びを仕事」にしている感覚です。

吉田和史 Kazushi Yoshida

よりリアルに人の心に何か伝わるコンテンツを発信するために、動画という媒体をメインに将来的には注力をしていければいいかなと思っています。

僕だけでなく、「個の時代」と言われている現代で、「旅と仕事」が一体化し「遊びが仕事に、仕事が遊びに」なる活動を続けていき、その活動を発信していきます。

Facebook:@kazushi.yoshida01

Twitter:@kazushiyoshidaa

Instagram:@kazushiyoshidaa