完全栄養パスタ「BASE PASTA」で食生活改善!味や値段も詳しく解説。

完全栄養パスタ「BASE PASTA」で食生活改善!味や値段も詳しく解説。

完全栄養食のBASE PASTA(ベースパスタ)に興味があるけど実際美味しいの?と知りたい方向けの記事です。

完全栄養パスタとして注目を集めているBASE PASTA(ベースパスタ)。

「食べてみよう!」と興味はあるけど先延ばしにしてたのですが、無料モニターに今回選ばれて、実際に食生活に取り入れ始めたベースパスタについて、詳しくまとめました。

ベースパスタの特徴などもまとめたので、ベースパスタが気になっているけど試してみたいという人は参考にしてみてください。

完全栄養食BASE PASTA(ベースパスタ)ってそもそも何?

ベースパスタとは?

ベースフードという日本のベンチャー企業が開発した完全栄養食で、厚生労働省が定めた日本人の食事摂取基準に置いて、1食に必要な栄養素を全て含んだパスタ。

パスタを食べるだけで、栄養を摂取できる万能食がベースパスタというわけです。

2016年に発売が開始され、1度の食事で栄養を補うこともできることもあり、人気を集めてAmazonの食品項目ではランキング1位にも選ばれています。

2017年度のGOOD DESIGN AWARDでもパッケージのデザインが賞を受賞しています。

主食からしっかり食べれて、栄養が取れるパスタ

完全食や栄養を摂取できる食品は、数多くありますがベースパスタは毎日食べている主食に必要な栄養素が全て入っているというのが特徴。

1食のパスタで、1食分の栄養を補えるのは忙しい社会人からしても手軽で、健康的な食生活にすることができますね。

ベースパスタの特徴をまとめてみた

主食からちゃんと食べて、栄養素を補うことができる完全栄養食ベースパスタの特徴をまとめました。

日本の伝統食とスーパーフードの融合

BASE PASTA 日本の伝統食とスーパーフードの融合

ベースパスタには、31種の栄養素が含まれています。1食にこれだけの栄養素が含まれたパスタは日本初。

栄養素だけでなく、食べることのバランスを考えられた以下の伝統食材をもととスーパーフードを組み合わせて作られています。

  • 小麦全粒粉
  • 小麦たんぱく
  • 小麦胚芽
  • もち米
  • チアシード
  • 食用ぶどう油
  • 海藻パウダー
  • 真昆布粉末
  • サトウキビ抽出物
  • 調味料(無機塩)
  • 栄養強化(ビタミン群)

伝統食材と言われてもイマイチ想像が付かないですが、「日本型食生活」でバランスの取れた栄養食材のことを言いようです。例えば、小麦全粒粉からは、ミネラルやビタミンを摂取できて、スーパーフードでもよく耳にするチアシードなんかも含まれています。

ベースパスタを製造しているのは創業60年の老舗製麺所で製造がされています。

選べる2種類のパスタ

ベースパスタでは、パスタの種類であるスパゲティ&フェットチーネの2種類提供されています。

スパゲティ&フェットチーネ

スパゲティは一番馴染みのあるパスタで丸型で直径1.9mmのパスタのことを言い、フェットチーネは平形で5mm〜8mm幅のパスタのことを言います。

自分の好きなタイプのパスタを調理するときに一番合ったタイプを選んで、食事をすることができます。料理に合わせて選べるというのはベースパスタが魅力的な特徴の一つです。

こだわりのあるベースパスタのパッケージ

こだわりのあるベースパスタのパッケージ

ベースパスタのパッケージは、2017年のグッドデザイン賞を受賞しています。

「食べるだけだから関係ないじゃん」という人もいると思いますが、個人的にはこのパッケージはシンプルで好み。

栄養食=あまり美味しくない

というイメージを持っている人も多いと思います。僕もその中の一人でしたが、そんなイメージを払拭してくれるパッケージ。

キッチンに置いていてもなんだかオシャレな感じ。シンプルなパッケージで食べる前から美味しそうな雰囲気を漂わせてくれます。形から入るわけではないですが、「完全栄養食だから買ったけど美味しそうじゃないから調理する気にもなれない」となっては正直意味がないのでこういったパッケージは大切かなと思います。

ベースパスタの値段

  • お試し1セット=980円(税込)
  • 5通常購入: 1袋 390円税込

1袋540円で、定期購入プランもあるので気に入った人は定期購入でお得にベースパスタを購入することができます。

まずは、お試しでスパゲティ&フェットチーネが1食ずつ入った980円を購入してみることをおすすめです。

ベースパスタの賞味期限

ベースパスタの賞味期限は約2〜3ヶ月ぐらいです。

2〜3ヶ月ぐらいあれば、食べきれる期間なので買いすぎなければ問題なく消費できそうですね。

定期購入の場合は、食べきれる数の選択をすることをおすすめします。

完全食COMPとの違い

完全食COMPとの違い

完全食としてはベースパスタ以外にもCOMPも注目を集めています。

COMPは、ドリンクタイプとグミタイプの2種あり、必要な栄養素を摂取できる完全食です。ドリンクタイプなので、時間を気にせず1食を済ますことができるので時間を有効活用できるという特徴があります。

実際に、朝食や昼食でCOMPを利用することもあるのですがベースパスタとの一番の違いは「咀嚼」と「食事をする感覚」です。

COMPのドリンクタイプを飲むだけで、かなり満腹感があるので1食の代用として摂取できて時間を節約できるという魅力があります。

ただ、「食事をする・楽しむ感覚」がなく、「咀嚼」がないので朝食や昼食には良いけど、個人的には夕食にCOMPを取るのはおすすめしません。

ベースパスタならパスタなので、食事を楽しみながら必要な栄養素を1食で補うことができます。食事を楽しむことって大事だと思うし、それでちゃんと栄養を補えるのはベースパスタがおすすめできる点です。

時間と手軽さ重視ならCOMP、食事も楽しみながら栄養素を摂取したいならベースパスタという感じです。

実際にベースパスタを食べて見た感想 #30日間basepasta生活

気になっていたベースパスタですが、なかなか手を出せずにいたのですがツイッターでベースパスタのモニターを募集をしていたので応募してみると見事当選。

ベースパスタの担当者様ありがとうございます。

ということで、ベースパスタが自宅に。

最初に試したのは、市販のソースでボロネーゼのスパゲッティソースで。

パスタかと聞かれると正直ノーで、パスタと蕎麦の中間に近い感じの味わいでした。ただ、これはこれで美味しい。

実際にパスタ以外の食べ方で、ベースパスタを食べている人も。工夫次第で、美味しく食事に取り入れることができそうですね。

ベースパスタを食べた満腹感ですが少食の人なら問題なさそうだけど、結構量を食べる人にはちょっと物足りないのかな?という感じです。

ベースパスタの素材の味を生かした食べ方も

食べログで2018年BRONZEを獲得したイタリアン「ぺぺロッソ」のシェフと共に話した際に、

「この塩でBASE PASTAを塩茹でして、オリーブオイルをかけるだけで、おいしいでしょ?」

と考案された最強の塩とオリーブオイルで食べる方法も。

シンプルに食べてみるなんてこともできますね。最強の塩はAmazonで800円程度で購入可能です。

オリーブオイルのミレッアンニは、Amazonとかでは入手できないみたいですが、市販のでも問題なくベースパスタを味わうことができます。

ベースパスタは、ダイエット・食生活改善におすすめ

ベースパスタは、ダイエットや食生活で栄養が偏りがちな人におすすめな完全栄養食です。

料理するのが面倒なんて人でも、市販のパスタソースを購入してベースパスタを茹でるだけなので手軽に食生活に取り入れることができます。

食生活に気にしている余裕がないなんて人も「ベースパスタを食べておけば、栄養は確保できる」ので、安心感もあります。

栄養を取りつつ満腹感も得られるのでダイエットにも取り入れてみるのも良いと思います。忙しい社会人や手軽に栄養を補いたいと考えている人は試してみることをおすすめします。

公式サイト:初回限定価格 980円 完全食BASE PASTAお試しセット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です