コインエイジ(Coin Age)とは?

コインエイジ(Coin Age)とは、コインの保有年数のことを言います。

取引や採掘(マイニング)の際の優先順位を付けるために使われています。

コインエイジは、以下の式で計算されます。

コインの保有量×保有期間=コインエイジ

例えば、10BTC(ビットコイン)を5日間保有していたとすると以下の式で50BTC/日のコインエイジを保有していることになります。

10BTC×5日間=50BTC/日

コインエイジが多ければ、多くのコインを採掘(マイニング)をすることができます。ビットコインの場合は、取引の優先度にコインエイジが利用されて、取引の認証が優先的に行われる仕組みになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です