「高卒=負け組」と考えている人は一生負け組。

「高卒=負け組」と考えている人は一生負け組。

学歴高卒だし、これからの人生大丈夫かな〜。高卒って時点で負け組なの?

なんとなくの風潮ですが、高卒の人って大学に行った人がすごいとか行っておけば良かったなと思う人って意外と多かったりしますよね。

「高卒=負け組」という考え方が意識が向いてしまっている人も多くいます。

残念ながら、そんな考え方では一緒の負け組のままなので、一旦リセットしましょう。

僕も高卒ですが、「負け組」だと思ったことは一度もないですし、仕事という面でいうと高卒・大卒など学歴関係なく周りから見れば「勝ち組」の生活を送っています。

学歴は関係ないという理由も含めてマインドセットをまとめてみました。

勝ち組・負け組という考え方をしている時点で人生終わってます。

勝ち組・負け組という考え方をしている時点で人生終わってます。

「勝ち組」「負け組」というのはどの軸を持って指すのでしょうか。

  • 年収?
  • 人生の幸福度?
  • リア充さ?
  • 仕事ができる・できない?

人によって人生に対して求めているものって異なりますよね。

わかりやすで言うと、年収などの給与でしょうか。数字で出るのでそこで線引している人も多いと思います。

ですが、学歴なんかなくても年収なんていくらでも上げることができます。「負け組」というマインドセットで生活してたらその時点で世間が言う「勝ち組」には一生上がることは出来ないでしょう。

大卒なんてピンきり。4年間で何をしてきたかが大事。そして未来への行動が大事。

大卒なんてピンきり。4年間で何をしてきたかが大事。そして未来への行動が大事。

大学卒業と言っても、有名大学からある程度のレベルで入れる大学まで数多く卒業します。

一般的に見れば大学卒業していたほうが、就職に有利であったり、就職活動も大卒で区切られていたり、選択肢は大卒の方が多いと思います。

生涯賃金だけで言うと、高卒の生涯賃金が1億9,240万円で、大学・大学院卒であれば、2億5,440円という数字が出ています。

高卒の1億9240万円に対して、大学・大学院卒は 2億5440万円。実に、6000万円近くもの違いが出ています。しかも、高卒者は少なくとも4年間余分に働いて、この数字です。

引用現:「大卒→中小企業」より「高卒→大企業」の方が生涯賃金は2割高い

これは、単純に平均値を出しているだけなので、有名大学卒業の人や一部のキャリアの人が数値を挙げているのかなと思います。高卒でもこれ以上に稼いでいる人は圧倒的に多いですし、「学歴がないから負け組で稼げない」と考えている人が平均値を下げているのは容易に想像できません。

「大学を出ておくべき」という考え方は否定もしませんし、年収だけのデータをみれば、大卒の方が世間の言う勝ち組に近づけますね。

ですが、一番大事なのは「大学4年間で何をしてきたのか?」であり、「大学に行かなかった4年間は何をしてきたのか?」です。

時間は有限なので、まだまだ時間があるのであればどんどん新しいことに挑戦してみることで勝ち負けなんて気になります。

そして何より、過去の経験もそうですが未来に対してどのような行動をしているかが大事です。

個人が評価される時代が来ている。学歴は関係ない。

個人が評価される時代が来る。学歴は関係ない。

高卒で社会に出た僕ですが、現在は社会人を経てフリーランスという形で会社に雇われない働き方をしています。

メインは法人企業のマーケティングのコンサルティングで、常に数社の企業と契約して働いています。そのほとんどがリモートなので基本的には場所を問いません。

「企業に就職し、働く」というのが一般的でしたが、これからは「個人が活躍できる時代」に変わっていきます。

わかりやすい例でいうと、YouTuber(ユーチューバー)やインスタグラマーなどのSNSの影響力が仕事として活動してきている人たちです。

それ以外にも僕みたいにフリーランスとしての働き方も選択できますし、「高卒=負け組」みたいな考え方にはなりません。

マインドセットから変えてみましょう。

「勝ち組・負け組」という考え方をまず辞めましょう。

そんなことに囚われている時点で無駄な時間が過ぎていきます。

思考は現実化する

こんな言葉がありますが、高卒という学歴だから他の人より下という考え方では、一向に自分の人生は前に進みません。

まずは、自分が何をしたいかを明確にしてチャレンジをしてみましょう。高卒だろうが、大卒だろうが個人が評価される時代であれば誰でも好きなことをして稼ぐことは可能です。

今、スキルがなくても自分の価値を高める行動をしましょう。ポジティブな「思考は現実化」します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です