孤立ブロック/オーファンブロックとは?

孤立ブロック (オーファンブロック/Orphan block)とは、メインチェーンから分岐した無効となったブロックのことを言います。

メインチェーンとは?

ビットコインの場合、一番長い枝をメインチェーンと呼び、メインチェーンのブロックを正当なブロックとみなします。

メインチェーンから分岐して、正当ではなく無効なブロックは孤立しているため孤立ブロックと言います。

採掘(マイニング)時によく使われる用語で、二者以上の採掘者が同時にブロックを生成されたタイミングで、片方が孤立ブロックとなり報酬が受け取れなくなります。

悪意のない生成の場合で、無効となったブロックは、既存のブロックチェーンの一番最後に追加されていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です