オンラインで学べるプログラミングスクール8選【無料もあり】

プログラミングを学び始めようと考えているけど、オンラインで学べるスクールってどうかな〜?オンラインでなら自分の時間に合わせて学べそうだし、おすすめがあれば教えて欲しい。

プログラミングを学ぼうと思っている方でも「プログラミングスクールって数が多すぎてどこが良いのか分かりづらい…。」という人が多いのではないでしょうか?

以下のような疑問を持っている人も多いと思います。

  • オンラインのプログラミングスクールって実際どうなの?
  • キャリアを考えて、フリーランスや転職なども可能?
  • 受講費用とどれぐらいを想定すれば良いのかな?

オンラインであれば、通学不要で自分のペースで学べるメリットがありますが、各スクールによってサポートの質や提供スタイルは異なりますし、学べる内容もそれぞれため、「実際にどこが自分の学習ニーズに合っているのか」を比較するのってなかなか難しいですよね。

この記事では、オンラインで学べるプログラミングスクールの選び方やおすすめをまとめたので参考にしてみて下さい。

オンラインで学べるプログラミングスクールの選び方

オンラインで学べるプログラミングスクールの選び方

プログラミングをオンラインで学びたいと考えているのであれば、以下の3つのポイントはチェックして比較するようにしましょう。

  • チャットサポートの時間帯
  • 授業の受講スタイル
  • 転職・就職サポートの有無

順に解説していきます。

チャットサポートの時間帯

オンラインのプログラミングスクールの特徴として、独自の学習教材を自分で学び勧めていくスタイルでプログラムが進行します。

そのため、分からない点がもしでてきたら基本的にはチャットでの質問を行い、疑問点を解決していきます。

プログラミングスクールによって、朝から夜まで1日中質問サポートを実施しているスクールもあれば、午後の一部の時間帯のみ対応しているところもあります。

人それぞれ生活スタイルやどの時間帯に学習に取り組めるかは異なると思うので、チャットでの質問サポートが自分のライフスタイルに合っているか?をチェックしておきましょう。

スクールに通ったけど、学習中に質問が出来ないとなってはあまり効果がでません。

授業の受講スタイル

オンラインのプログラミングスクールと言っても、授業の受講スタイルは以下の3つに分かれます。

  • 自習スタイル
  • 授業スタイル(マンツーマンレッスン)
  • 自習&メンターとの進捗サポート

オンラインの学習教材をもとに自ら学習を進めるタイプと授業を受講するタイプ、自習にメンターとの進捗サポートを加えたタイプです。

どちらも自分で学習をする時間を確保していかなければいけないのですが、授業スタイルであれば必要な知識をカリキュラムに沿って学ぶことができるので、未経験でスキルに自信がないという方は安心して受講することができます。

また、自習型でも定期的なメンターとの進捗サポートがあり、個別で進捗確認をしながら学べるところもあるので、レッスンが良いのか?サポート有りの面談が良いのか?を考えておきましょう。

ここは好みかなと思いますが、どちらの受講スタイルが良いかを考えておくとオンラインのプログラミングスクールは比較しやすいです。

転職・就職サポートの有無

プログラミングスクールに通う上で、将来的なキャリアを考えているのであれば転職・就職サポートの有無をチェックしておきましょう。

ほとんどの方がエンジニアとしての転職を考えている人だと思いますが、今後のキャリアを考える上でサポート有りの方がおすすめです。

理由として、転職活動の際に「●●スクールのあのプログラムを受講し、終了した生徒」というのが企業側にも分かるので、スキルの見極めがしやすくPRもしやすくなります。

そのため、キャリアを考えているのであれば転職・就職サポートの有無をチェックしておくべきで、どのような就職先があるかも事前にチェックしておくと良いでしょう。

オンラインで学べるプログラミングスクール【8選】

オンラインで学べるプログラミングスクールをここでは、特徴や料金に加えて前項で説明したチェックポイントを含めておすすめをまとめました。

プログラミングスクールをオンラインで学び始めようと考えている人は是非参考にしてみて下さい。

スクール名 受講費用/月 受講スタイル サポート対応時間
CodeCamp 8万円 授業 7時〜23時40分
TechAcademy 13.9万円 自習&面談 15時〜23時
侍エンジニア塾 14万円 授業 8時〜22時
Tech Boost 12万円 自習&面談 10時〜22時
TECH::CAMP 6万円 自習 13時〜22時
POTEPAN CAMP 8万円〜 自習
プログラマカレッジ 0円 自習

※受講費用は月ごとで金額を出した際の概算です。

CodeCamp(コードキャンプ)

CodeCamp(コードキャンプ)

マンツーマンで挫折しないプログラミングスクールを探しているのであれば、おすすめはCodeCamp(コードキャンプ)です。

満足度94.6%のビデオ通話によるオンラインレッスンを現役エンジニア講師と受講することが可能で、レッスンごとに自分に合った講師を予約して受講することが可能。

未経験からも理解度を深めつつ学べる教材とマンツーマンレッスンで習得するまで、何度も課題の添削が受けられるのも特徴的で、サポート体制も十分なオンラインのプログラミングスクールです。

チャットでの質問サポートも7時〜23時40分までと他のスクールよりも対応可能時間が長く、受講費用も比較的リーズナブルとオンラインで学ぶなのであればCodeCampをチェックすることをおすすめします。

【チャットサポート】7時〜23時40分
【受講スタイル】授業スタイル
【転職サポート】転職サポート有

CodeCampで学べる言語

  • Webマスター(HTML/CSS、Javascript/jQuery、PHP、MySQL)
  • Rubyマスター(HTML/CSS、Javascript/jQuery、Ruby on Rails)
  • アプリマスター(Java、Swift)
  • デザインマスター(Photoshop、Illustrator、HTML/CSS)
  • Javaマスター(Java)

教室情報・受講料金

受講形式オンラインマンツーマン
対応時間7時〜23時40分
受講料金2ヶ月:148,000円
4ヶ月:248,000円
6ヶ月:298,000円
*一般的なコースプランの場合
開講コースWebマスターコース
Rubyマスターコース
Javaマスターコース
デザインマスターコース
アプリマスターコース
Python
WordPress
テクノロジーリテラシー
プレミアムプラスコース
プレミアムコース

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademyはオンライン完結型のプログラミングスクール。

特徴的なのは、学びたい内容に合わせて選べる多彩なコースと30,000名以上にも登る受講実績があるということ。

既に学びたい内容が決まっているのであれば、TechAcademyであればそれを見つけことができるはずですし、受講コースを組み合わせて受講することも可能。

どれを受講したほうが良いか分からないという方向けにも無料相談を実施しているので、一度相談してみると良いと思います。

全コース転職サポート付きで、エンジニア転職前提で通える転職保証コースなどもあり、サポート体制も整っているオンラインのプログラミングスクールです。

チャットサポートの時間帯はCodeCampと比較すると短めなので、仕事終わりなどにプログラミング学習に取り組みたい方におすすめです。

【チャットサポート】15時〜23時
【受講スタイル】自習&メンターサポート
【転職サポート】転職サポート有

TechAcademyで学べる言語

  • Webアプリケーションコース
  • PHP/Laravelコース
  • フロントエンドコース
  • WordPressコース
  • iPhoneアプリコース
  • Androidアプリコース
  • Unityコース
  • はじめてのプログラミングコース
  • HTML/CSSトレーニング
  • Bootstrapコース
  • GitHubコース
  • エンジニア転職コース

教室情報・料金

受講形式オンラインマンツーマン
メンタリング週2回
チャットサポート15〜23時
受講料金139,000円(1ヶ月)
189,000円(2ヶ月)
239,000円(3ヶ月)
2,890,000円(4ヶ月)
支払方法クレジットカード
コンビニ決済
銀行振込
ビットコイン決済

侍エンジニア塾

マンツーマン指導の侍エンジニア

侍エンジニア塾は、マンツーマン専門のプログラミング指導で学べるスクールです。

個々のスキルに合わせて完全オーダーメイドカリキュラムで学べるのが特徴で、1対1のレッスン&自学習で目標のスキルまでの到達を目指して受講することができます。

受講期間は、1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月とあるので、基礎的なスキルを身に付けたい方は1ヶ月、実務レベルまで目指したいのであれば3ヶ月と言うような感じで選ぶといいでしょう。

転職前提のコースもあり、侍エンジニア塾の場合はプログラム終了後に転職成功することで受講費用が無料になるので、お得に通いたい人にもおすすめです。

個人的におすすめできる点として受講期間にオリジナルサービス開発支援があるので、教科書どおりの学習だけでなく実践的なスキル習得を目指すことが可能。

フリーランスとしてのキャリアも目指せるおすすめのプログラミングスクールです。

【チャットサポート】8時〜22時
【受講スタイル】授業スタイル(マンツーマン)
【転職サポート】転職サポート有り

侍エンジニア塾で学べる言語

  • アプリ(Swift、Android、Xcode、Monaca)
  • WEBサービス(HTML/CSS、JavaScript、Ruby、PHP、Python、Java)
  • ゲーム(C++、C#、Unity)
  • 機械学習(Python、TensorFlow)

教室情報・料金

受講形式オンラインマンツーマン
対応時間8時〜22時
入会金29,800円
受講料金168,000円(1ヶ月)
438,000円(3ヶ月)
698,000円(6ヶ月)

Tech Boost(テックブースト)

Tech Boost(テックブースト)

テックブーストとは、エンジニアに特化したキャリアサービスを支援し、就職・転職からフリーランスや起業を目指したい方が通われているオンラインのプログラミングスクールです。

  • 未経験からエンジニア就職・転職をしたい
  • フリーランスとして独立を目指す
  • 起業家を目指す

それぞれ学習ニーズが異なると思いますが、それに応じたコースを開講し、未経験からIT業界へのキャリアを切り開くことができます。

学習コンテンツは、オーダーメイド型でプロのカウンセラーが目標に応じたプランを作成し、サポートを受けながら学習に取り組むことが可能。

通学型のレッスンスタイル(渋谷)もあるのですが、オンラインでの受講も可能でオンラインの場合は受講費用が低価格に抑えられているので通いやすいプログラミングスクールです。

【チャットサポート】10時〜22時
【受講スタイル】自習&メンター面談
【転職サポート】転職サポートあり

Tech Boostの学べる言語

  • Webコース(Ruby/Ruby on Rails/PHP/Laravel/jQuery/React.js)
  • イノベーティブコース(Blockchain/AI/loT)

教室情報・受講料金

受講形式通学・オンライン
オンライン質問10:00~22:00
教室利用平日:15:00〜22:00
土日祝:13:00〜19:00
開講コースWebコース
イノベーティブコース
入学金【オンライン】
社会人:184,800円
学生:147,800円
【通学】
社会人:269,800円
学生:199,800円
月額社会人:29,800円
学生:298,000円
期間3ヶ月〜

TECH::CAMP(テックキャンプ)

TECH::CAMP(テックキャンプ)

TECH::CAMPは全国展開するプログラミングスクールなのですが、オンラインでも受講できるプログラムを提供しています。

一度入学すると月額14,800円でレッスン受け放題で受講ができるのが特徴で、コストパフォーマンスを考えるとかなり高いのが特徴。(入会金148,000円)。

オンラインでの受講以外にも教室利用も無制限で使いたい放題なので、通えるエリアにいる方は組み合わせてみるのも良いでしょう。

満足度も98%以上・10,000名以上の受講生がおり、サービス開発スキルが身につく実践的な内容で3,000回以上改良された独自のオリジナルカリキュラムをもとに学習が進んでいきます。

未経験から自分の技術でエンジニアを目指している方は、TECH::CAMPが運営しているTECH::EXPERTがおすすめですが、オンライン講座がないのと前半のカリキュラムはTECH::CAMPとほぼ同じなので、まずはこちらから学び始めると良いと思います。

【チャットサポート】13時〜22時
【受講スタイル】自習
【転職サポート】転職サポート有り

TECH::CAMPで学べる言語

  • Webサイト制作(HTML/CSS、Javascript)
  • Webサービス開発(Ruby on Rails、Git)
  • VR・3Dゲーム開発(C#、Unity)
  • デザイン(Illustrator、Photoshop、Sketch)
  • AI入門(Python)
  • iPhoneアプリ開発(Swift)
  • テクノロジーセミナー

教室情報・料金

受講形式通学型レッスン
開講教室渋谷・新宿・池袋・東京駅前・名古屋・梅田
コースWebサービス開発
オリジナルサービス開発
AI(人工知能)
デザイン
入会費用148,000円
月額料金14,800円(初月無料)
プログラム内容オンライン教材
教室利用/直接質問
オンライン質問対応
(チャット・ビデオ通話)

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)

POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)

ポテパンキャンプは転職実績が高く、受講生の98%がエンジニアとして転職した実績のあるプログラミングスクールです。

現役のエンジニアが講師として在籍し、現場で通用する開発スキルの習得を目指すことができます。学習はオンラインで受講でき、就職支援まで一気通貫で出来るので、ポテパンキャンプも他のスクールと合わせてチェックしておくと良いでしょう。

学べる言語はRailsで、受講期間に合わせてWeb開発の基礎を学習することができます。

また、受講後のキャリアは自社サービスを運営している会社が多いので、エンジニアとしてサービス開発に携わりたいと考えている人にはおすすめです。

【チャットサポート】-
【受講スタイル】自習形式&メンター
【転職サポート】転職サポート有り

POTEPAN CAMPで学べる言語

  • HTML/CSS
  • JavaScript
  • Ruby/Ruby on Rails

教室情報・受講料金

受講形式オンライン
対応時間掲載なし
受講料金2ヶ月:100,000円
3ヶ月:250,000円
4ヶ月:300,000円
開講コース選抜クラス(キャリアコース)
選抜クラス(ビギナーコース)
オープンクラス
転職サポートあり

プログラマカレッジ(無料)

プログラマーカレッジ

独学では限界を感じていて、無料でプログラミング学習に取り組みたい人向けのプログラマカレッジ。

プログラミングスクールに通うのには期間や内容にもよって異なりますが、最低でも15万円程度は準備する必要があり、簡単に支払える額ではないという方も多いと思います。

プログラマカレッジは就職前提のプログラミングスクールで、就職サポートも含めて無料で学習に取り組むことができます。

基本は東京の通学なのですが、Skypeで対応してくれる部分もあります。

未経験からエンジニア就職を目指してプログラミングを学びたい方はチェックしておくのもおすすめです。

プログラマカレッジの教室情報

受講形式Skype個別研修
通学個別研修
通学授業実践形式
開講教室東京
費用0円
受講期間1〜3ヶ月(40〜420時間)

無料で学べるオンラインのプログラミングサービス【2選】

プログラミングのおすすめスクールをまとめてきましたが、まずは基礎から学ぶのであれば以下のようなサービスで事前学習をしておくと良いと思います。

スクールの注意点として、必ずしもプログラミングのスキルが100%身に付くわけではないという点です。

やる気やモチベーションも大事ですし、現段階でプログラミングに少し興味がある程度であれば、スクールに通って挫折する可能性もあるのでまずは無料で取り組んでみるのもいいと思います。

ドットインストール

ドットインストール

ドットインストールは、1回の学ぶ内容が3分でまとめられて無料動画でプログラミングを学ぶことができるオンラインのサービスです。

僕もプログラミングを学び始めたときは、よく電車の中でドットインストールを見ていたり、真似して模写しながらコードを書いていました。

まずはさくっと知識を理解するのであればドットインストールに取り組んでみると良いと思います。

ドットインストール

Progate(プロゲート)

Progate(プロゲート)

Progateは、オンライン完結型の学習サービスで「知識を覚える→コードを書く」の流れでプログラミングを楽しく学べることができます。

一部無料で、ガッツリ学習に取り入れる場合は有料課金が必要。有料と言っても月額980円で低価格ですし、僕も独学でプログラミングを学んでいた際はProgateをよく利用してました。

プログラミング知識を理解するレベルであれば、Progateが良いですし、PHP・Ruby・Java・Pythonなど幅広く学べるのも特徴です。

Progate

プログラミングをオンラインスクールで学ぶメリット・デメリット

プログラミングをオンラインで学べるスクールやサービスを紹介してきましたが、もちろんそこにはメリットもあればデメリットもあります。

それぞれの学習ニーズによって異なっては来ると思うのですが、メリット・デメリットをまとめたので、参考にしてみて下さい。

オンラインで学ぶプログラミングスクールの3つのメリット

  • 通学不要で効率よく学習ができる
  • 一人で学び進められるカリキュラムがある
  • 分からないことを気軽に聞ける環境にある

通学不要で効率よく学習ができる

オンラインの場合は、通学が不要なので時間を効率よく活用することができます。

自分の好きな時間で学習に取り組むことができるので、自分で環境を作り出していけるひとであれば最も効率の良い方法だと言えます。

また、教室がないのでその分受講費用が低価格なケースがほとんどなので、そこもオンライン型のメリットと言えるでしょう。

一人で学び進められるカリキュラムがある

独学だと「何から学び始めるのか?」というのを自分で考える必要がありますし、学習に躓いても「解決するのは自分」という状態になります。

プログラミングスクールの場合は、基本的に自習で一人で学び進めることで理解し、知識として身に付けるように作られたカリキュラムがあるため、無駄が一切ありません。

仕事との両立もオンラインであればしやすいですし、未経験で自信がない方であればレッスンが付いているスクールを選べばいいですし、学習ニーズに合わせて最適なレッスン受講が可能です。

分からないことを気軽に聞ける環境にある

独学との比較ですが、「分からないことを気軽に聞ける環境にある」というのが、スクールに通う最大のメリットだと思います。

僕は独学でプログラミングを学んでいた時期があったのですが、分からないことがでてくると「調べて解決して」という流れで学習に取り組んでいました。

ただ、「調べても分からない…。」なんてこともよくあり、その調べている時間だけで1日中掛かっていることもありました。

それって正直非効率だと気がついたのですが、スクールであればチャットで分からないことを気軽に聞ける環境にあるため、時間を無駄にすることがありません。

チャットサポートが付いて学べるのはオンラインで学べるプログラムスクールの最大のメットだと思います。

オンラインで学ぶプログラミングスクールのデメリット

注意点としてオンラインで学ぶプログラミングスクールのデメリットも理解しておくと良いでしょう。

そこまでデメリットはないとは個人的には思うのですが、人によってはモチベーション維持が難しいという点がでてくるはずです。

オンラインスクールだとモチベーション維持が難しい

プログラミングにも限らずなのですが、何かを始めるときのモチベーション維持って非常に大切です。

「ちょっと学んでみたいな〜」ぐらいの気持ちでプログラミングを始めるのであれば、挫折する可能性大なので要注意。

通学不要で教室に通う必要がないので、モチベーション管理は自分でする必要がありますし、お金を無駄にしないためにも目標を決めてから学習を始めることをおすすめします。

チーム開発レッスンがない

また、オンライン型のスクールだとチームで役割分担をして学ぶカリキュラムがないケースがほとんど。

今後、受託案件をフリーランスで行うにしても、就職や転職をして開発をするにしても、共同で開発をすることは少なからず出てくるはずです。

その経験はオンラインで学べるプログラミングスクールの場合はないので、そこだけは理解しておきましょう。

最後に:まずは無料カウンセリングへ

今回はオンラインで学べるプログラミングスクールのおすすめや選ぶべきポイントなどを詳しくまとめてきました。

様々な特徴のプログラミングスクールがあり、受講料金も低価格なところからある程度の料金を準備する必要があるところと様々です。

学習ニーズや今後のキャリアを踏まえた上で、まずは興味のあるスクールを2〜3つほどピックアップして無料カウンセリングに参加することをおすすめします。

そこで、分からない点を細かく聞いておけば自分に合ったプログラミングスクール選びがきっとできるはずです。

おすすめのオンラインプログラミングスクール

おすすめNo.1:CodeCamp(コードキャンプ)

おすすめNo.2:TechAcadeny(テックアカデミー)

おすすめNo.3:侍エンジニア塾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です