つぶやきで簡単副業!SNSで、報酬獲得「soendo(ソエンド)」

ソーシャルメディアを利用して、報酬を獲得することができるサービスはいくつかありますがその中でもインフルエンサーとして活動していくのであれば登録しておくべきサイトがsoendo(ソエンド)。

企業PRのあなたのFacebookやTwitterなどのソーシャルメディアを使うことで、報酬を獲得できるサービスです。

soendo(ソエンド)

soendo(ソエンド)とは?

soendo(ソエンド)では、登録されている企業のキャンペーンやPR商品の中から自分がやりたい案件を行い、キーワードともにツイートやシェアをすることで、ツイートやシェアしたリンクがクリックされることで報酬を獲得することができるサービス。

クリックされるだけで報酬をゲットすることができるので、商品やサービスが購入されたり、使用されたりする必要がないので至ってシンプルなサービス。

インフルエンサーの登録数は、4万人も登録されているので、ソーシャルメディアを使って報酬を獲得したいユーザーもかなり多くいることがわかります。

企業側から見ると、SNSでの影響力が強いインフルエンサーからのシェアは、PRにも役立つので無駄な広告費をかけずにクリックされた回数だけ、費用が掛かるので効率的です。

soendo(ソエンド)の登録方法は?

soendoは、無料で新規会員登録をすることができます。登録方法はシンプルで、無料新規登録からメールアドレスを入力して、確認メールを開くだけです。メールアドレス以外にもFacebookアカウントから登録することも可能です。

登録後は、アカウント設定からSNSをリンクさせることで、Facebook個人ページのみならずファンページでの拡散やTwitterを使って案件をすることもできます。

soendoの案件と報酬額は?

soendoは、クリック報酬なので、フォロワー数が少なくても影響力があれば拡散したURLはクリックされるので報酬は稼ぐことができます。

もちろん、フォロワー数が多くツイート数やシェアが多ければ多いほど、報酬は多く獲得できます。

クリック単価が決められていて平均クリック単価は6円ぐらいです。そして、企業側が設定した最大獲得金額があるのでそこまで達成されたら案件が終了となります。

soendoで報酬を稼ぐポイントは、PR文を工夫することです。案件ページで、PR案件の詳細がありますが、それをただコピペするだけでは弱いです。ユーザーがクリックするということは、興味を惹く文章である必要があるので、そこを工夫することで確実にクリック数は伸びます。

まとめ

soendoで、がっつり報酬を稼ぎに行くというのは現実的に案件が少ないので難しいですが、いくつかのsoendoと同じような案件を出しているところでPR案件をこなすことで、インフルエンサーとして報酬を稼ぐことはできます。

今のうちに登録しておいて、良い案件があればPRに参加するというスタンスで利用してみるのはありかなと思います。

soendo(ソエンド)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です