テックキャンプは大学生におすすめ?【元受講生が詳しく解説】

テックキャンプは大学生におすすめ?【元受講生が詳しく解説】

月額制でプログラミングの幅広い知識を学ぶことができるテックキャンプだけどどうかな〜?大学生が学ぶプログラミングスクールとしてテックキャンプがおすすめできるかを詳しく知りたい。

テックキャンプ元受講生のよっしー(@kazushiyoshidaa)です。

この記事では、「テックキャンプのプログラムは大学生におすすめできるか?」を元受講生目線で深堀りしながら解説できればなと。

僕自身はWebマーケティングを中心としたIT企業を運営する経営者で、Web制作・開発などでプログラミングに関わることは多いのですが、その経験も踏まえてテックキャンプについて解説していきます。

プログラミングスクールに通おうと思っている大学生は一意見として参考にしてみてください。

テックキャンプとは?

テックキャンプとは?

テックキャンプとは、ビジネス系YouTuberとしても有名なまこなり社長が運営するプログラミングスクール。

プログラミングの基礎知識を学ぶことができる「テックキャンププログラミング教養」、即戦力エンジニア転職を目指す「テックキャンプエンジニア転職」、Webデザイナースキルを身に着ける「テックキャンプWebデザイナー転職」の3つのコースを開講しています。

開講コース
  • テックキャンププログラミング教養
  • テックキャンプエンジニア転職
  • テックキャンプWebデザイナー転職

エンジニア転職とWebデザイナー転職に関しては大学生の受講も可能ですが、転職を目的にしたコースとなるため、大学生が受講を検討するとすれば「プログラミング教養」のプログラムになるかなと思います。

未経験でも挫折せずにテクノロジーを学ぶことを目的として、累計受講者数16,000名以上を超え、全国に拠点を開講。

開校教室
  • 渋谷校
  • 新宿校
  • 池袋校
  • 東京大手町校
  • 名古屋校
  • 梅田校
テックキャンプの全教室一覧まとめ【14校+オンライン】 テックキャンプの全教室場所を一覧まとめ【14校+オンライン】

また、オンラインのみでのプログラム受講も可能。

僕自身は渋谷校申込をしましたが教室には訪れずにオンライン完結でプログラム終了をしましたが特別問題なく、受講をすることができました。/box]

自宅でオンライン完結で学ぶこともできるのも特徴で、人気を集めているプログラミングスクールの一つです。

テックキャンプ大学生にはおすすめできる?

この記事の本題である「テックキャンプは大学生におすすめできるのか?」という点に対しての結論としては、プログラミングのベース知識を学びたい人にはおすすめできると思います。(プログラミング教養のカリキュラムの場合)

オリジナルサービスを一人で完結して即戦力スキルを目指すには、それなりの学習と経験が求められるのでその点で言うと「テックキャンププログラミング教養」よりも「テックキャンプエンジニア転職」のほうが向いていると言えますが、「プログラミングをまずは始めてみたい」「基礎からスタートしたい」というニーズであればプログラミング教養が最適。

テックキャンププログラミング教養のコースにおいて大学生におすすめできる点を3つまとめたので、順にチェックしておきましょう。

おすすめポイント
  1. プログラミングの基礎知識を学ぶことができる
  2. AI・デザインなどの知識もセットで学べる
  3. 月額制で自分のペースで学べる

1.プログラミングの基礎知識を学ぶことができる

プログラミング教養コースの目標は「最先端のスキルを身に付けてテクノロジー時代に活躍できる人材へ」。

僕自身がIT業界に在籍し、様々な事業に参画するにあたり感じているのはプログラミングやテクノロジーの基礎理解は必須な世界になっているという点です。

だからこそ僕がテックキャンプでプログラミングを学んだ理由になるのですが、未経験からやり抜く環境を整えてくれるサポート体制は非常に魅力的。

分からないことはメンターに質問できる環境にあり、「ゼロからオリジナルサービス開発」をする経験を体系的に積むことができるのはおすすめできる点です。

明確に作りたいサービスが決まっていない大学生でもファーストステップとしてのテックキャンプはありだと言えるでしょう。

2.AI・デザインなどの知識もセットで学べる

テックキャンププログラミング教養のメインコースはWebサービス開発。Ruby/Ruby on Railsを利用した基礎学習から応用と進み、ゼロから自分でオリジナルサービスを作り切る過程を経験することができます。

これだけでも十分に価値のある内容ですが、それに加えてAI(人工知能)入門・Webデザインを学ぶコースも開講しています。

AIは今注目の技術の一つで、Webデザインは世にサービスを出しユーザーに見てもらう上では欠かせないスキルの一つです。完璧マスターせずともツールの使い方や基礎理解をしておくのは個人的にはおすすめです。

大学生のときであれば明確にやりたいこと、作りたいことが決まっていないこともあると思うので幅広い知識を学べるのは魅力的ですよね。

主にSketch/Photoshop/IllustoratorをメインにWebデザインでは学ぶことができます。

テックキャンプで学べる言語は?【カリキュラムを受講生が解説】 テックキャンプで学べる言語は?【カリキュラムを受講生が解説】

3.月額制で自分のペースで学べる

テックキャンププログラミング教養は入会費用+月額料金で通うことができます。

入会金 198,000円
月額料金 19,800円

※受講料金は税抜です。

月額料金は初月無料になるため2ヶ月受講をした場合は、217,800円の受講料金。

他社プログラミングスクールと比較した際に、同じ料金で1〜2教材のみしか受講できないケースがありますが、カリキュラムの対応範囲がテックキャンプの場合広いのは魅力的でしょう。

また、無制限の質問サポート、教室利用、オンライン受講も可とフレキシブルに対応できる点もおすすめ。大学生であれば1〜2ヶ月で時間を確保し、短期集中で学ぶことも出来るので結果的に受講期間が短くなり月額料金も下がるためコスパよく受講も出来るでしょう。

テックキャンププログラミング教養の料金は高い?【受講生が解説】 テックキャンププログラミング教養の料金は高い?【受講生が解説】

テックキャンプの受講料金で学割はある?

テックキャンプがおすすめできるポイントを説明してきましたが、「受講料金で学割はあるのか?」と気になっている人もいるでしょう。

他社プログラミングスクールでは学割を用意しているケースがありますが、テックキャンプでは学割は用意していませんので一般・社会人の方と同様の価格で通う必要があります。

もともとの料金も他社と比較して高額な料金ではないのでその点は理解して申し込む必要がありますね。

ただ、テックキャンプには大学生向けの学割はありませんが、割引制度を用意しています。

  • ご紹介割:ご紹介を受けて受講する場合は5%割引
  • ともだち割:ご友人と一緒に2人以上で申込で10%割引

一緒に申し込む友達を探して受講することで切磋琢磨もできるので、友だち割が一番オトクですね。

もし、周りの知人・友人でテックキャンプを一緒に申し込む人を探せない場合はSNSで探してみても良いかなと。難しい場合は、元受講生の僕からのご紹介割を使うことでお得に通うことも出来るので利用してみてくださいね。

招待コード:a80e45

結論:テックキャンプはリーズナブルで大学生にもおすすめ!最終比較を!

「テックキャンプは大学生にもおすすめできるのか?」に対して、元受講生の意見も踏まえて記事にまとめてきました。

月謝制でプログラミングに関する幅広い知識を学ぶことができ、ゼロからオリジナルサービス開発を経験することができるので個人的な意見としてはおすすめできるかなと思います。

ただ、1点だけお伝えしておくとテックキャンププログラミング教養に通ったからと行って一人でオリジナルサービスを完成させられるかは自身の努力次第であり、即戦力エンジニアになれるかはまた別の話です。

その点は理解した上で、挫折しやすいと言われているプログラミング学習をパーソナルメンターのサポートを受けながら効率よく受けたい人にはおすすめできるサービスです。

プログラミング技術を上げれるかはどのスクールも卒業後に自分自身の取り組み次第で変わるため、それも踏まえると他社と比較しておすすめできるスクールだと思います。

他のプログラミングスクールも比較したいと考えている方は以下の記事を見て比較をしてみても良いかもしれません。

大学生向けおすすめのプログラミングスクール6選【徹底比較】 大学生向けおすすめのプログラミングスクール6選【徹底比較】

どのプログラミングスクールも無料体験・カウンセリングをしているので、実際に話しを聞いて具体的なカリキュラムを確認し、学習目的に合わせた選択をしてみてください。

招待コード:a80e45

まずは何事も行動してみることが大事です!この記事がプログラミングスクール選びの参考になれば幸いです。

テックキャンププログラミング教養の口コミ・評判【元受講生が解説】 テックキャンププログラミング教養の口コミ・評判【元受講生が解説】