テックキャンプでWordPressは学べない!【受講生が解説】

テックキャンプでWordPressは学べない!【受講生が解説】

プログラミングスクールに通おうと思っているけど、テックキャンプってWordPress(ワードプレス)って対応しているのかな〜?

テックキャンプでプログラミングを学びたいと考えている方の中で、WordPress(ワードプレス)を学べるところを検討されている方もいるかなと。

結論として、テックキャンプではWordPressのカリキュラムはないため、学ぶことが出来ません。

僕自身はテックキャンプでの受講経験があるのですが、その点も踏まえてテックキャンプで学べる内容やワードプレスに対応したおすすめのスクールなどをこの記事で解説していければと思います。

テックキャンプはWordPressに対応していない。

テックキャンプは、未経験からエンジニアとして求められるスキルを学ぶことが出来るプログラミングスクール。

学習目的に応じて以下の3つのプログラムを開講しています。

  • プログラミング教養
  • エンジニア転職
  • デザイナー転職

メインとなる「プログラミング教養」「エンジニア転職」ではRuby/Ruby on Railsといったプログラミング言語を学ぶのが中心となっているためWordPressを学ぶことは出来ません。

参考までにテックキャンプの基礎情報として学べる内容をプログラムごとに記載したので、チェックしてみてください。

プログラミング教養

プログラミング教養

Webサイト制作に関しては基礎編として学ぶことが出来るのですが、主にエンジニアとしてWebアプリ・サービス開発を中心に学ぶカリキュラムになっています。

また、デザイン・AI(Python)を応用編として学習することも可能です。

  • Webサイト制作(HTML/CSS、Javascript)
  • Webサービス開発(Ruby on Rails、Git)
  • デザイン(Illustrator、Photoshop、Sketch)
  • AI入門(Python)
受講形式通学型/オンライン可
開講教室渋谷・新宿・池袋・東京駅前・名古屋・梅田
コースWebサービス開発
オリジナルサービス開発
AI(人工知能)
デザイン
入会費用198,000円
月額料金19,800円(初月無料)
プログラム内容オンライン教材
教室利用/直接質問
オンライン質問対応
(チャット・ビデオ通話)

エンジニア転職

エンジニア転職

テックキャンプエンジニア転職のカリキュラムは、実務で使えるエンジニアスキルを習得することが目的としています。

プログラミング教養よりも難易度が上がり、データベースやサーバー構築などを深く学ぶことで即戦力エンジニアを目指すことが可能です。

  • Webサイト制作(HTML/CSS、Javascript、jQuery)
  • Webサービス開発(Ruby on Rails、Git)
  • サービス設計
  • SQL・データベース
  • ネットワーク・サーバー構築
受講形式通学型・オンライン
開講教室渋谷(3教室)・丸の内・大阪(難波2教室)・名古屋・福岡
コース転職コース
副業・フリーランスコース
受講料金短期集中スタイル:648,000円
夜間・休日スタイル:848,000円
支払い方法クレジット一括 / 銀行振込 / 口座分割

デザイナー転職

デザイナー転職

デザイナー転職では、デザイン・Webデザインに関する全般的な知識を学んでいくことができます。

主にPhotoshop、Illustratorを活用とした基礎知識から名刺、ロゴ作成、Webサイトデザインなどを学びたい人におすすめです。

  • デザインの基本原則
  • コンセプト設計/リーチ
  • Illustrator
  • Photoshop
  • Webサイトのデザイン
  • フロントエンド開発
受講形式通学型・オンライン
開講教室渋谷・オンライン
学べる内容デザインの基本原則
コンセプト設計/リサーチ
Illustrator
Photoshop
Webサイトのデザイン
フロントエンド開発
受講料金短期集中スタイル:648,000円
夜間・休日スタイル:848,000円
支払い方法クレジット一括 / 銀行振込 / 口座分割

WordPress(ワードプレス)学習におすすめのプログラミングスクール【1選】

WordPress(ワードプレス)学習におすすめのプログラミングスクール【1選】

WordPress(ワードプレス)を活用としたWeb制作に関する知識を身に着けたいのであればおすすめはオンライン完結で学習に取り組むことができるTechAcademy(テックアカデミー)です。

そもそもWordPressで出来ること

WordPressはCMS(コンテンツ管理システム)の一つで、企業やサービスサイトのホームページとして用いられることが多いシステムです。

テンプレートなどを活用して誰でも簡単にWebサイトやブログを構築することが出来るのですが、オリジナルテンプレートを作ってサイト制作をしてみたいという方はワードプレスを学んでおくと良いでしょう。

カスタマイズをしていくにはHTML/CSSに加えて、PHPやJavaScriptなどの幅広い知識からデザインスキルなどを求められます。

WordPressを学ぶのにTechAcademyがおすすめな理由

TechAcademy(テックアカデミー)

TechAcademyは通学不要・オンライン完結でプログラミングを学ぶことができるスクール。プログラミングに関わる幅広いコースがあるのですが、最短4週間で学べるWordPress講座を開講しています。

WordPressに関わる全般的な知識をプログラムの中で習得でき、最終的には自社サイトを外注費払わずに作れるスキルが身につきます。

学べる内容
  • WordPressの概要の理解
  • サイト制作における企画・設計・制作・運用の理解
  • HTML/CSSの理解と既存WordPressテーマのカスタマイズ
  • プラグインを利用した機能追加
  • PHPの理解とオリジナルWordPressテーマの作成

サイト構築が50〜100万円程度一般的に掛かることを考えるとTechAcademyのWordPress講座は約15万円で受講できるのはかなりお得。

挫折しないように徹底したサポートもあるので安心して受講できます。

TECH ACADEMYの学習スタイル
  • 週2回のマンツーマンメンタリング
  • 毎日8時間のチャットサポート
  • 回数無制限の課題レビュー

また、WordPress講座と他のコースを組み合わせてエンジニアとしてのスキルを高めることも可能なのでその点を踏まえて無料説明会・体験に参加してみると具体的なイメージが付くかなと。

WordPressを学びたいと思っている方はTechAcademyをチェックしてみましょう。

※その他WordPressが学べるスクールは以下の記事で解説しています。

関連記事:WordPress習得にプログラミングスクールスクールは不要?【習得方法を解説】

まとめ:WordPressを学びたいならTechAcademy。エンジニアスキル習得ならテックキャンプ

この記事では、「テックキャンプでWordPressを学べるのか?」を記事でまとめてきましたが、WordPressを学びたいのであればTechAcademyを検討しましょう。

公式サイト:TechAcademy

よりエンジニアに近いバックエンドのスキルを学びたいのであれば、テックキャンプはおすすめできるプログラミングスクールなので興味がある方は無料体験に参加してみると良いでしょう。

僕自身もテックキャンプで受講経験がありますが、挫折しないようにスケジュール管理等をしてくれてサポート体制の充実したおすすめのプログラミングスクールです。

公式サイト

【プログラミング教養を身につけたい人向け!】テックキャンププログラミング教養

【エンジニア転職したい人向け!】テックキャンプエンジニア転職

【デザイナー転職したい人向け!】テックキャンプ デザイナー転職

関連記事:テックキャンプで学べる言語は?【カリキュラムを受講生が解説】