VR ZONE SHINJUKUの体験できるアトラクション【予約方法・料金まとめ】

新宿・歌舞伎町にある国内最大級のVR体験型施設のVR ZONE SHINJUKU。

2017年7月14日にオープンし、さっそく体験しに行ってきたのですが、VR初体験の僕にとってこれまで体験したことのない新感覚のアトラクションばかり。

体験記事はこちら
【体験記事】新感覚のVR体験ができる新宿のVR ZONE SHINJUKU!

今回は、VR ZONE SHINJUKUにまだ訪れたことがない方向けに、VRが体験できるアトラクションや料金をまとめてみました。

VR ZONE SHINJUKUとは?

VR(ヴァーチャル・リアリティ)は、日本語で言うと仮想現実で、アニメや非現実的な世界へVRを用いてVR ZONE SHINJUKUでは実際に体験しているかのような体験ができるエンターテイメント施設です。

「マリオカート」や「エヴァンゲリオン」、「ドラゴンボール」などの有名なアニメの世界感やそれぞれテーマ別に作られたアトラクションを実体験かのように体感できる施設で、かなりリアリティー溢れている新感覚アトラクションを楽しめます。

VR ZONE SHINJUKUで体験できるアトラクション

VR ZONE SHINJUKUでは、入場時に購入する4つのチケットが1セットになったチケットを使ってVR体験ができます。

このチケットはRED、BLUE、YELLOW、GREENチケットと色分けされていて、アトラクションによって使えるチケットが異なります。

基本は、この4つの色分けされたチケットから1つずつアトラクションを選んでVRを体験することになります。

各色のチケットで体験できるVRアトラクションを見てみましょう。

RED TicketでVR体験できるアトラクション

RED Ticket

・ホラー実体験室脱出病棟Ω(オメガ)
・極限度胸試しハネチャリ
・恐竜サバイバル体験絶望ジャングル

RED Tiketで一番人気は、ホラー体験室脱出病棟です。VR上で病棟を移動しながら脱出を目指すというアトラクション。

ホラーが苦手な人は、足こぎグライダーの「ハネチャリ」に乗り込み大空の世界を飛ぶアトラクションが人気のようです。

BLUE TicketでVR体験できるアトラクション

BLUE Ticket

・ガンダムVRダイバ強襲
・エヴァンゲリオンVR The 魂の座
・ドラゴンボールVR 秘伝かめはめ波

BLUE Ticketの人気は、アニメでも大人気のエヴァンゲリオンのVRを体験している人が圧倒的に多いです。

エヴァンゲリオンの他にもドラゴンボールやガンダムと人気のアニメーションのVR体験ができます。

YELLOW TicketでVR体験できるアトラクション

YELLOW Ticket

・マリオカート アーケードグランプリVR
・極限度胸試し 高所恐怖SHOW
・装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎

YELLOW Tiketはマリオカートがダントツ1位の人気。ゲームセンターにあるマリオカートの数百倍楽しく、実際にカートに乗っている感覚でゲームを体感できます。

一度体験したらもう一度やりたくなるようなVRアトラクションです。

GREEN TicketでVR体験できるアトラクション

GREEN Ticket

・急滑降体感機スキーロデオ
・VRシネマティック アトラクション アーガイルシフト
・釣りVR GIJIESTA

GREEN Ticketのアトラクションの人気は分かれている印象ですが、VR ZONE SHINJUKUで体験できるアニメーションを知らない人でも楽しめるVRアトラクションが用意されています。

どのチケットでも体験できるアトラクション

どれかしらの色のチケットを使って、体験できるアクティビティも用意されています。

どのチケットでも体験できるアトラクション

・パニックキューブ
・ナイアガラドロップ
・トラップクライミング

ナイアガラの滝から滝つぼに飛び込むアトラクション。

VRではないですが、よくテレビ番組のドッキリでお馴染みの巨大風船がルーム内で膨らみ、爆発するというアトラクションもグループでVR ZONE SHINJUKUに訪れたときは楽しめるアトラクションのひとつです。

VR ZONE SHINJUKUで体験したVRアトラクション

今回、僕が体験したアクティビティは、「ホラー実体験室脱出病棟Ω(オメガ)」、「マリオカート アーケードグランプリVR」、「急滑降体感機スキーロデオ」です。

実際の体験の感想は「【体験記事】新感覚のVR体験ができる新宿のVR ZONE SHINJUKU!」にまとめています。

待ち時間を見ながらアトラクションを決めても良いですし、VR ZONE SHINJUKUに行く前に事前にVRアトラクション選びをするのも楽しめますね!

8月に体験開始予定の「近未来制圧戦アリーナ 攻殻機動隊ARISE Stealth Hounds」というVR体験も準備されていたり、1日1回無料で体験できるVRアトラクションもあります。

VR ZONE SHINJUKUの料金

VRを体験できる新感覚エンターテイメント施設のVR ZONE SHINJUKUを体験する料金は、1day4チケットセットで4,400円です。

意外とリーズナブルな料金でVR体験ができます。

入場料と4つのVRアトラクションを選んで体験できるチケットのセットでこのチケットを購入することで入場とアトラクション体験ができます。

チケット購入方法

1day4チケットセットは、公式サイトから以下の2つの方法で購入することができます。

・WEBで購入
・アプリで購入

当日販売チケットも用意されていますが、数に限りがあるので事前予約をすることをおすすめします。

営業時間は10時〜22時で、入場時間を決めた上でチケットを購入します。入場時間は決めてから入場ですが、滞在時間は制限がないので、ゆっくりVRアトラクションを体感することができます。

その他チケットメニュー

基本は、1dayチケットセットを購入すればVR ZONE SHINJUKUに入場し4つのVRを体験できますが、入場チケットだけの購入も可能です。

入場チケット

大人:800円
こども(13歳未満):500円

また、施設入場後購入しアトラクションを体験できるチケットもあります。

各チケット料金:1,000円

・パニックキューブ当日チケット
・トラップクライミング当日チケット
・ナイアガラドロップ当日チケット

また、数量限定でVRアトラクションチケットの追加購入と短い待ち時間でアクティビティを体験できるチケットも販売しています。

VRアクティビティ当日チケット:1,200円

エクスプレスチケット:1,000円

追加購入の当日チケットは、数に限りがあり、予約状況によって購入できないことのほうが多いので、4チケットがセットになっているチケットで4つのアトラクションを体感する感じになります。

4つのアトラクションだけでも十分楽しめるアトラクション施設です。

バーチャルリゾートカフェ&ダイナー

VR ZONE SHINJUKUには、バーチャルリゾートカフェ&ダイナーのGLAMPER’S(グランパース)を併設しています。

VR ZONE SHINJUKUカフェ

ちょっとした休憩や食事ができるスペースが準備されているので、ここでランチや休憩を取るなんかもできます。

VR ZONE SHINJUKUカフェ

イチオシは、特製のハンバーガー。

それ以外にもオムライスやチキン・ビーフシチューなどのメニューから北海道の生乳を使ったアイスや特製パフェなど品揃えも抜群です。

VR体験は、リアリティー溢れる体験になるので、VRの合間の休憩で利用してみるといいですね。

VR ZONE STOREでVR体験のお土産を

VR ZONE SHINJUKU限定のお土産のお菓子やオリジナルグッズもあるので、訪れた記念に購入してみてもいいですね。

3Dメガネで見ると飛び出てくるクッキーやパッケージのパックマンが動き出すさくさくチョコパイなど変わったお土産品を購入できます。

まとめ

VR ZONE SHINJUKU

営業時間:10時〜22時(※最終入場は21時。)

予約方法:ウェブもしくはアプリ(※当日券あり)

料金:4,400円(4チケット+入場料)
※VR アクティビティの対象年齢は 13 歳以上です。

施設内容:VRアトラクション、カフェ、ショップ

アクセス:西武新宿駅徒歩2分(新宿・歌舞伎町)

公式サイト:https://vrzone-pic.com/

その他:追加チケットでVR体験や無料で体験できるVRもあります。

VR ZONE SHINJUKUは、新感覚の体験ができるおすすめのアトラクション施設です。

VRを体験したことがある人も、まだ体験したことがない人も全身で新感覚のアトラクション施設VR ZONE SHINJUKUはおすすめです!

是非、週末などに訪れてみてください!

関連記事:【体験記事】新感覚のVR体験ができる新宿のVR ZONE SHINJUKU!