WordPressのメルマガ配信プラグインおすすめ7選【選び方も解説】

メールマーケティングをしようと思っているけど、WordPressを活用しているから連携させたいな〜。WordPressでメルマガ配信できるプラグインとかってある?

読者リストを集めて情報発信をしたいときに活用されるメールマーケティング。読者(顧客)リストを活用して効果的に発信したいときにはメルマガ配信システムの導入が必要になってきますが、基本的には新規に契約をする必要があります。

そのため、「気軽に始めたいけどお金が掛かるから使えない…。」という方も多いかなと思います。

ですが、WordPressユーザーであればプラグインを活用することでメルマガ配信を無料でスタートすることが可能。メルマガを始めるハードルが非常に下がりますよね。

この記事では、WordPress利用者の方におすすめできるメルマガプラグインをまとめたので是非参考にしてみてください。

WordPressメルマガプラグインの選び方【ポイントを解説】

WordPressプラグインでメルマガ配信をする場合ですが、いくつかチェックしておくべきポイントがあります。

そのポイントを知らないと導入したは良いものの「十分に使えない…。」と他のプラグインを探さなければいけないことも出てくるため以下の2つのポイントは必ずチェックしましょう。

  • 配信制限があるか?
  • ステップメールがあるか?

配信制限があるか?

WordPressのプラグイン自体は無料でダウンロードして利用できたとしても、プラグインによっては配信制限などが決められていることがあります。

具体的には「月○件までは無料でメール配信が出来る」「メールアドレスの登録者数は最大1,000件まで」というような感じです。

それ以上使用したい場合は有料プランの登録が必要になってきます。

「完全無料で使えるのか?」「一部無料で途中から有料課金が必要なのか?」は事前にチェックしておきましょう。

ステップメールがあるか?

シンプルにメルマガ配信をしたい方もいれば、あらかじめスケジュールを組んで自動的にメール配信をする「ステップメール」を利用したい方もいるかなと思います。

全てのプラグインにステップメール機能があるわけではないため、ステップメールを利用したい方はその機能が搭載されているかをチェックしてみるのをおすすめします。

WordPressのメルマガプラグインおすすめ7選

ここからメルマガ配信が出来るプラグインをピックアップして機能性なども踏まえてまとめました。

求めている機能があるかなども含めて比較をしてみてください。

Benchmark Email「本格的なメルマガ配信をしたい人向け」

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の機能・料金・評判まとめ【徹底解説】

本格的なメルマガ配信をしたいと考えている方であれば、Benchmark Emailの利用が最もおすすめ。

WordPress専用のプラグインというわけではないのですが、無料プランが用意されているため小規模の読者リストであれば十分に対応が出来るかなと思います。

それに加えて、他のWordPressプラグインでは利用することができない豊富な機能をBenchmark Emailでは使うことが可能。

  • 500種類以上のデザインテンプレート(HTMLメール)
  • レスポンシブデザイン
  • ステップメール

WordPressでは「Benchmark Email Lite」というプラグインを活用することで、フォームの部分を自動連携が可能。サイトからフォームでのメルマガ登録があった際にBenchmark Emailの読者リストに自動で登録がされる仕組みになっています。

WordPressのみで完結するメルマガ配信システムではないですが、将来的にリスト数が増えていき、実施したいマーケティングが増えてくる可能性があるのであれば他のプラグインを利用するよりもBenchmark Emailの方がおすすめできるかなと思います。

有料課金では1,530円〜のプラン登録が必要ですが、メールマーケティングで欲しい機能を全て兼ね備えているシステム。まずは無料プランを登録してチェックしてみるといいでしょう。

【配信制限】あり・無料版から有料版への移行が必要
【ステップメール】あり

公式サイト: Benchmark Email(ベンチマークイーメール)

Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の機能・料金・評判まとめ【徹底解説】 Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の機能・料金・評判まとめ【徹底解説】

Subscribe2

Subscribe2

Subscribe2は、WordPressでシンプルにメールマガジンを設置できるプラグイン。基本的な機能としては以下の2つです。

  • 投稿したタイミングでのメール通知
  • 任意のタイミングでの一括メール送信

運営サイトでブログを運営している際に、記事コンテンツが新しく投稿したタイミングでのメール通知と集めたリストへ任意のタイミングで一括メール配信が可能。

シンプルな作りのためライトに使い始めたい方におすすめで「Subscribe2」で検索すれば、利用している方のブログも多く見つかるため使い方に困ることは基本ないかなと思います。

【配信制限】なし
【ステップメール】なし

公式サイト:Subscribe2

MailPress

MailPress

MailPressはメルマガ配信とステップメールを配信できるプラグインです。

一斉配信などの機能が使えるWordPressプラグインは多くあるのですが、ステップメールまで対応しているものは多くないので効果的なメールマーケティングをしたいと考えている人におすすめ。

海外製のプラグインですが、使い勝手も問題ないかなと。メールの作成はブログ投稿と同じようにビジュアルエディタ・HTMLエディタを活用した作成が可能です。

【配信制限】なし
【ステップメール】あり

公式サイト:MailPress

MailPoet – WordPressでニュースレターとメール

MailPoet – WordPressでニュースレターとメール

MailPoetは日本語対応のメルマガ配信システム。メルマガ配信・ステップメール配信もカバーしていて使える機能が非常に多いので、時間を掛けて設定が出来る方であれば利用して見る価値はあるかなと思います。

無料プランで利用できる配信は2,000件(購読者)までになっています。小規模運用でこれからメルマガ配信を始める人には十分な量です。

「将来的にその購読者数を超える可能性がある」「既に保有リストが2,000件を超えている」という方であれば、他も比較したほうが良いかなと思いますが、それがなければ非常に優秀なメルマガ配信システムだと思います。

【配信制限】あり・2,000リスト
【ステップメール】あり

公式サイト:MailPoet

Newsletter by Supsystic

Newsletter by Supsystic

Newsletter by Supsysticは直感的な操作で簡単にメールマガジンを作成していたい人向けのWordPressプラグインです。

ドラッグ&ドロップの簡単操作でメールが作成できるためコンテンツ準備に手間がかかることもないのは使い勝手が良いかなと思います。

メール配信数などの制限もないため、制限を気にせずにメールマガジンを配信できるプラグインを探している方におすすめです。

【配信制限】なし
【ステップメール】なし

公式サイト:Newsletter by Suspsystic

Email Subscribers & Newsletters

Email Subscribers & Newsletters

Email Subscribers & Newslettersは海外製のプラグインで日本語対応はしていませんが、シンプルな作りでのため手軽に使えるプラグイン。

ステップメール機能などはないためシンプルに読者リストを集めてメール配信をしたいと考えている人向けです。

【配信制限】なし
【ステップメール】なし

公式サイト:Email Subscribers & Newsletters

ALO EasyMail Newsletter

ALO EasyMail Newsletter

ALO EasyMail Newsletterは、テンプレートを活用してメールマガジンを送信できるプラグイン。

テンプレートが用意されているので、時間を掛けずにメールマガジン作成が出来るのが特徴。メール配信で重要な文章の作成に集中することが出来るので手間も掛けず配信が出来るかなと思います。

配信数に制限はなく、ユーザー数が増えてきても問題なく対応が出来るため大規模運用でも使えるメルマガ配信のプラグインです。

【配信制限】なし
【ステップメール】なし

公式サイト:ALO EasyMail Newsletter

WordPressのプラグインでメルマガ配信するのはおすすめできる?

WordPressでメルマガ配信するのはおすすめできる?

WordPressで利用できるメルマガ配信プラグインについてまとめてきましたが、「メールマガジンを配信できるシステムやツールと比較しておすすめできるのか?」疑問を持つ方も少なからずいますよね。

WordPressのメルマガ配信プラグインの利用は以下のような人向けだと思います。

  • 無料で手軽にメールマガジンを作成したい
  • WordPressのみでメルマガ登録から情報発信を完結させたい

逆にメルマガ配信を効果的に運用したい方にとってはおすすめできません。

理由としてWordPressのプラグインの場合、配信後に以下のような分析機能が使えないものが多いためです。

ポイント
  • 「実際にメールが届いたのか?(到達率)」
  • 「メール配信後に開封されたのか?(開封率)」
  • 「メール本文のURLはクリックされたのか?(クリック率)」

シンプルにメール配信をするだけならWordPressプラグインは優秀ですが、メールマーケティングとして効果を出すことを考えると物足りないかなと個人的には思います。

そのため、本格的な「メルマガ配信」「ステップメール」をしたい方は、今回紹介したBenchmark Emailのようなシステムを活用するのがおすすめ。

無料版で使いつつ、必要なタイミングに応じて有料プランに切り替えながら「配信→分析→改善」という流れでメルマガ配信を効果的に進めることができます。

Benchmark Email

▼デザイン性優れるHTMLメールが誰でも簡単に作成可能!無料から利用でき、有料プランも月額1,530円〜と低価格

公式サイト: Benchmark Email(ベンチマークイーメール)

詳細記事:Benchmark Email(ベンチマークイーメール)の機能・料金・評判まとめ【徹底解説】

まとめ

この記事ではWordPressのメルマガ配信が出来るプラグインについて詳しくまとめてきました。

サイトを運営していく中で伝えたい情報を的確に発信できるメルマガ配信は、売上アップなどにも繋がるため、導入してみるのが良いのかなと思います。

本格的にメルマガ配信したい人向けに以下の記事もまとめているので参考にしてみてください。

メール(メルマガ)配信システム徹底比較9選【選び方もセットで解説】 無料メール(メルマガ)配信システム比較6選【メリット・デメリット解説】 無料メール(メルマガ)配信システム比較6選【メリット・デメリット解説】